« 2015年夏・唐松五竜・その2 | トップページ | いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その2 »

2016年8月31日 (水)

いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その1

いよいよ本題。

今年、2016年8月4日~7日の槍ヶ岳3泊4日の記録です。

 

過去3年の不甲斐ない山登りを反省して、昨年、山から戻って体力づくりを始めました。

食事はゆるい糖質制限、なるべく腹八分目。週2のジョギングと筋トレ。

体脂肪が「肥満」から「標準」になりました。

 

そこそこの体力がついてきたところで、今回の山行計画。

 

20160804_1


青字が行ったところ。

 

過去の教訓から、「自分が思ってるほど体力はない」ということを知っているので、

一工夫した計画になってます。

1泊目は槍沢(テント泊)、2泊目は槍ヶ岳山荘(小屋泊)、3泊目に槍沢(テント泊)。

ポイントはテント張りっぱなしで槍ヶ岳へ1泊で行くこと。

 

本格的な山登り部分は、軽い荷物で行くのです。('ー') フフ

荷物が軽いのであれば、楽しそうな東鎌尾根から槍を目指しましょう!

 

8月3日。犬達をお昼に預けて、高速にのって松本へ。

コンビニ寄って、お風呂(竜神温泉せせらぎの湯)に入って、沢渡の駐車場で車中泊。

翌朝、始発のバスに乗って上高地へと向かう予定。。。。

 

★ 1日目 ★ 

予定だったが。。。

始発のバスの時間を勘違いして寝坊。

でも間に合いそうだったからバス停まで走る。

バス停と思しき場所についてみれば、上高地行のバス乗り場は引越したと書いてある。

ガ━━(゚Д゚;)━━ン! ナニサー!

 

気をとりなおして、近くにいた山登りのご夫婦を誘ってタクシーをつかまえました。

20160804_2

前のバスが乗りたかったバス。

我ながら見事なリカバリーである。

 

20160804_3

上高地 6:00

 

20160804_4

横尾 9:30

 

20160804_5

沢沿いの道は適度な木陰と、涼しい風で快適です。

 

20160804_6

槍沢ロッジ 11:30 韓国からの登山客が多い。

テントの受付を済ませます。

翌日はテントは張ったままで、槍ヶ岳山荘へ泊る旨を一応伝えておきます。 

夜のビールはここで買って、テント場の沢の水で冷やしておきます。

 

 

20160804_7

ババ平 13:00

登山道の両脇にテントスペースがあります。

そこがいっぱいになると、沢へ降りたところにも張れるスペースがあります。

平で快適。でも快適の一番の理由は・・・

 

 

20160804_9

20160804_10

新築トイレ。もちろん男女別。快適~。

 

周囲のチェックが終わったところでお昼ご飯。

20160804_8

チャーシュー麺。

夕飯はパックご飯とレトルトカレー。糖質メイン。

 

以前はアルファ米中心の軽量食料を中心に食料計画を立ててましたが、

今回は重たくても日常でも食べているものを持って行きました。

若い頃と違って、疲れると食欲が落ちてなんでも美味しいという訳にはいかなくなった。

 

私の体重+荷物で山登り6時間する場合、3,000kcal~4000kcal必要だそうな。

そんなに食べられないよ~。

今回は疲れて食欲が落ちることも考えて、出発の2、3日前から食事を多めにとりました。

 

体調万全、お腹もいっぱい。あとはぐっすり寝るのみ。

 

つづく

 

 

 

 

 

|

« 2015年夏・唐松五竜・その2 | トップページ | いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104082/64084617

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その1:

« 2015年夏・唐松五竜・その2 | トップページ | いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その2 »