« 2015年夏・唐松五竜・その1 | トップページ | いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その1 »

2016年8月26日 (金)

2015年夏・唐松五竜・その2

前記事: 2015年夏・唐松五竜・その1

 

唐松から五竜の間には・・・「牛首」という難所があります。 

唐松山荘を出てすぐ、こういう岩場が続きます。

 

20150804_11

もちろん、下スッパリ。

 

そういば私、テント泊装備でいわゆる「難所」って通過したことない。w( ̄△ ̄;)w

・・・ってここで気付いた。

 

 

20150804_12


今回の山行、ゴンドラ使ってランランラーン♪って思ってたあさはかなワタクシ。

バカバカバカー<(゚ロ゚;)>

 

 

20150804_13

しかも事前トレーニングなしのため↑激しい筋肉痛の二日目。

大腿四頭筋のふんばりがきかないので、緩傾斜でも前向きには下れない。

だって止まれないから。

これが下界なら、筋肉痛で命がけにはならないけど、この状況下はだいぶマズイ。

すごく怖かったよ。

 

 

20150804_14

なだらかな道のありがたみが身にしみる。

あの雲の向こうに。

 

 

20150804_15

五竜山荘、その奥に五竜岳。

 

20150804_16

唐松に比べてテン場の配置もカラダに優しい。

 

20150804_17

夕焼けがキレイでした。

 

そして又夕飯の画像がないのであった。。。。

 

翌3日目。Yondaさんだけ五竜岳に向かう。

もう私の脚は限界です。下山の体力を確保しなくては帰れなーい。

20150804_18

ここからはYondaさんのソロ登山。

五竜岳、ゴツゴツしてて楽しそう。

私はテン場から、Yondaさんの服装を目印に目視で確認できます。

 

 

20150804_20

あ~いいな~頂上。

 

 

 

20150804_19_2

鹿島槍が見えるんだって。

 

Yondaさんの帰宅を待って、テントをたたんで下山します。

 

長い長い遠見尾根へGO!

 

20150804_21

20150804_22

眺望は抜群。。。そんな景色を楽しむ余裕などない訳で・・・

結局コースタイム3時間50分を5時間かかって下山。

リフトが見えた時の安心感たら、_l ̄l●lll ハア・・・。

 

エスカルプラザで飲んだコーラが美味しかったです。

 

■ 完 ■

 

|

« 2015年夏・唐松五竜・その1 | トップページ | いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その1 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104082/64081795

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年夏・唐松五竜・その2:

« 2015年夏・唐松五竜・その1 | トップページ | いよいよ本題!2016年・槍ヶ岳・その1 »