« 豆炭・七輪・ガス代節約 | トップページ | スノーシューって何がいるの? »

2010年1月28日 (木)

大源太キャニオンへスノーシュー

先週、スノーシューしに行ってきました。

 

関越自動車道、湯沢ICから車で15分。

■ 大源太キャニオン ■

車を、大源太湖ほとりの駐車場に置きます。

駐車場(無料)は除雪されていますが、公衆トイレは閉鎖されています。

自販機は一台ありますが、水や食料は何も無いので、準備はしっかりと。

 

 

Img_4860

大源太山登山口へと向かいます。(約5分)

 

 

  

Img_5291

この先からは雪道です。スノーシューを装着。

 

 

 

Img_4867

広い雪原で思いっきり遊べます。

そして右側の山はなだらかで、とてもスノーシュー向き。

 

地形図で見ると、左上の赤いライン。

  

 

Snowsh04

緩斜面の樹林帯のため、ナダレの心配も<小>

 

 

赤ラインとピンクラインの分岐付近 ↓

Img_5096  

ここを真っ直ぐに進んでいく、ピンクのラインも楽しいコースです。

ただ、見えている樹林帯を過ぎると、右に急傾斜の裸地が出てくるので、

条件によってはナダレの注意が必要です。

  

  

  

2ヶ月ぶりにこんにちは。(・・。)ゞ。。。スノーシューやってみた~い。でもどうやるの?って方は、最下部「続きを読む」へどうぞ。。。。

  

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

Cacunner00

 ← 人気BlogRanking【登山・キャンプ】に参加中。。。

 

 

Blogmura_bk

  ← にほんブログ村【自然体験】にも参加中。。。

 

Mainbunner

  ← そして犬達のはなしはコチラ 【藤助のことラガーのこと】。。。

 

 

 

ちょっと体験してみたい!って人は

 

水上高原ホテル200・スノーシューパーク

 

二年前位に、犬もOKですか?って電話をしたところ、

オンリードならOKです。・・・とのことでした。 (事前に確認して下さいね)

レンタル料金 1500円/日 で一日遊べます。

道標も、現地のガイドさん(フォレスト&ウォーター)によって整備されているので、

気楽に体験出来ると思います。

 

これで、「キャー!楽しい!」ってことになったら、

軽~く山歩きでもいかがでしょう。 

 

富士見パノラマリゾート ゴンドラ山頂駅~入笠山

 

ゴンドラで標高を稼ぎ、雪原歩きとピークハント。

なんとゴンドラ、犬OKです。(大きさ規制なし)

レンタルもあるし、ガイドツアーも出ている。

コースも分かり易いし、山小屋もあるので安心です。 

 

ちなみに、我が家は水上のファンテイルさんにお世話になりました。

3回ほど連れて行ってもらって、後は自分たちでエリアを見つけています。

 

有名なコースは人も多いので、犬とノビノビ遊びたいとなると、

マイナーなエリアをコツコツ探すのがいいのかな~などと思っています。

|

« 豆炭・七輪・ガス代節約 | トップページ | スノーシューって何がいるの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大源太キャニオンへスノーシュー:

« 豆炭・七輪・ガス代節約 | トップページ | スノーシューって何がいるの? »