カテゴリー「犬用コットの作り方」の2件の記事

2009年10月26日 (月)

犬用コットの作り方・・・2

さあ、材料が揃ったところで製作作業に入りましょう。

 

 

 

Inukotto04

1.骨組みに合わせ、型紙をつくり

2.仕上り線と2cmの縫い代を書く

3.カットする

4.縁にミシンをかけるためにしつけをする。

 

 

 

Img_9518

お裁縫に慣れてる方は、どんどん手間を省いっちゃって下さい。

なにぶん今回は「初めてのお裁縫」のYondaさんのすることなので、

慎重に慎重に・・・

 

後は、骨組みに合わせてみて、印をつけて縫うだけ

 

 

 

Inukotto05

一辺だけがマジックテープになっています。

  

 

 

Cimg4670

こんな感じ。

 

 

 

Img_9531

うむうむ。

でも乗るときに足が滑ってイヤそう。 (慣れだと思うけれど・・・)

  

 

Img_9550

 そこで、

 藤助がどいた隙に、布団を敷いてみる。

 ・・・

  

 速攻ラガーが乗りました。(^^) 

  

 

 

 

 

 

 

 

Img_9543  

藤助がグレるので、2台目の製作を急ぐYondaさん。

 

 

そして2台のコットは、「ふもとっぱら」でデビューとなりました。 

 

 

今日もありがと~う。。。しかし、実際使ってみると、やはりコットの上に何か敷いて欲しそう。。なんて贅沢なワンコ達なんでしょう。でも冬のキャンプは寒いのでどうにかしてやろうと思います。

 

Mainbunner00_2 ← 最近始めたアウトドアブログはコチラ (^^ゞ) 

 

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

Ninblo_red

← 人気BlogRanking 【犬】 に参加中。。。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ ← にほんブログ村 【ラブラドール】 にも参加中。。。  

 

 

| | コメント (4)

2009年10月25日 (日)

犬用コットの作り方・・・1

さてさて、本日は犬用コットの作り方です。

(レトリーバーサイズです。 ^^)

 

 

 

Cimg4666  

これが一台分の骨組み。

すべて、 「ヤザキのイレクター」 のパーツです。

(↑ 鉄パイプにプラスチックのコーティングがしてあり、カラーも豊富)

普通にホームセンターで売っています。

 

「ヤザキのネットショップ」でも購入できますが、

脚部分になる、「長さ30cmを半分に切る」 という作業が、

金ノコで手作業で切ると、結構大変です。

これをホームセンターで100円程度払って切ってもらうと、楽です。

(ホームセンターによっては、金属のカットはしないところもあるので要注意)

 

あとは組み立てるだけ。

参考費用 1 ・・・ 2,900 円

 

全部作ってから、犬が乗らないことが発覚するとショックなので、

ちょっとお試し。

 

テーブルクロスを適当に縛って骨組みに設置。

 

Img_9313

なかなか満足気な様なので、作業続行。

 

「ユザワヤ」 へ生地を買いに行きます。 

  

 

 

Cimg4669

ナイロン 140cm (120cm巾)

スポーツバッグとかに使われているような生地です。

裏がビニルコーティングされているタイプがよかったかも?

しかし売っていなかったことと、ミシンが対応出来るか不安だったので、

結果コーティング無しの布地です。

 

 

マジックテープも買いましょう。

売り場の中で一番幅広なタイプ。

巻物で売っているので、1.2m。 

Cimg4671 

うわさによると「強力タイプ」なるものもあるそうですが、

今回使用したのは、いたって普通の強さです。

 

参考費用 2 ・・・ 3,400 円 (布2200円+テープ1200円)

1+2=合計 6300円

 

材料が揃ったところで、製作。

明日へ つ・づ・く。

 

 

 

見に来てくれてありがとう。。。使うかどうか実験は、まずは藤助がいそいそと乗っかりくつろぐ。そして藤助がどいたらラガーが乗る。やっぱり初めてのモノは藤助の様子を見るラガーなのでした

 

Mainbunner00_2 ← 最近始めたアウトドアブログはコチラ (^^ゞ) 

 

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

Ninblo_red

← 人気BlogRanking 【犬】 に参加中。。。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ ← にほんブログ村 【ラブラドール】 にも参加中。。。  

 

 

| | コメント (0)