« 二匹でお泊り・その1 | トップページ | 犬の怪我にキネシオ »

2011年7月17日 (日)

二匹でお泊り・その2・最終回

前回の続き。

聞いてるよ。分かってるよ。」

二匹でお泊り・その1」

 

 

二匹でYondaさん実家にお泊り。その夜。

 

 

1階のリビングで、 

Akadake03

ラガーはケージ、藤助はテントで就寝。

父母は2階の寝室に上がります。

 

 

夜は更けて。

 

  

Akadake04

階下から悲しげな声が・・・

 

 

まずは父が階下へ。 

Akadake05

のぞくと黙る。

(この時はもう藤助のお腹は問題無し)

 

 

次は母が、

Akadake06

のぞくと黙る。

 

「どっちだろう?」 

 

皆さん、覚えてますか? さみしん坊の藤助を。

過去記事: 「藤助困ったちゃん

 

 

 

Akadake07

父母の疑問に、「藤助の遠吠えです」と説明。

 

普段の留守番は寝ている。迎えにも出てこないこと多し。

しかも今回、隣にはラガーが寝ているのに・・・でも淋しいの??「(´へ`;

 

思い当たることと言えば・・・

藤助の病気が発覚してから1年8ヶ月。ずっと一緒(の部屋)に寝ています。

寝る時にヒトがそばにいないとダメなのかい?そうなのかい?

 

来月は4泊預ける予定です。。。犬だけで寝る練習しないとダメかな?

 

 

いつもポッチリ応援ありがとう。。。ラガーは色んな環境で育っているせいか問題なし。藤助だけ連れ出すとスゴイ怒るけど(^^;)

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

Rankbun01_1

← 人気BlogRanking 【犬】参加中。。。

 

 

Rankbun35← にほんブログ村 【ラブラドール】参加中。。。

 

 

Yonhikibun2← こちらものんびり更新中。 

 

 

|

« 二匹でお泊り・その1 | トップページ | 犬の怪我にキネシオ »

コメント

藤助くん・・・あらあら、そうだったんですね。

お空に出掛けた文ちゃんもパパが出張で留守だったりすると
とにかくお腹Pになって何度夜中にお山へ走ったことか!weep
どんなにお腹が痛くなってもお庭でもしてくれず
近くのお山までダッシュでした。
懐かしい話ですが・・・

初めての子は知らず知らずに手をかけているのでしょうね。
神経質な子が多いような気がします。
次回のお泊まり、藤助くんガンバってね!!!

投稿: ニコちゃん | 2011年7月17日 (日) 14時57分

それでもラガーには藤助、藤助にはラガーがいてよかったですね。後ろ髪ひかれっぱなしな気持ち分かります。泣かないでね~。こっちも涙がでちゃうよ~ん。

投稿: latte to tea | 2011年7月19日 (火) 08時20分

高い山の縦走は体力のあるうちですよ!
うらやましい!
藤助君の遠吠えはつらいでしょうが、
預かってくださるご両親がいらっしゃるなら、
思い切り愉しんでください。

投稿: オペルPW | 2011年7月19日 (火) 13時21分

>>ニコちゃん
ホントに、「あらあら・・・」って感じで。。。
 
藤助も文ちゃんと一緒で、寂しいとお腹が壊れます。
連日長時間留守番がダメです。
 
意外にラガーが自立しているようです。
さすが、外の釜のメシを食ってきたオトコです。

>>latte to teaさん
藤助の遠吠え聞かせてあげたい。
細く、長く、「わぃ----ん」って、さみしそーに遠吠え。ずっと。
ヒトの都合で、連日(3日とか)長時間留守番をさせると、
夕方、家の1ブロック手前でこの遠吠えが聞こえてきます。

>>オペルPWさん
近年、切に体力の衰えを感じます。coldsweats01
久しぶりの山登り、下半身に応えましたが楽しかったです。
でもやっぱり犬達が心配。
来月は、ラガーはかかりつけの病院へ、藤助は実家です。
どうなることやら・・・

投稿: ミナト | 2011年7月19日 (火) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104082/52228855

この記事へのトラックバック一覧です: 二匹でお泊り・その2・最終回:

« 二匹でお泊り・その1 | トップページ | 犬の怪我にキネシオ »