« 湘南平へハイキング | トップページ | 藤助の治療方針 »

2009年11月 6日 (金)

藤助はどうしたい?

昨日、腫瘍専門医のF先生の元へ2度目の通院。

薬の効果もまずまずということで、

来週の金曜日に手術しましょうと提案されました。

 

 

 

Img_9607

思えば、ほんの一週間前にも説明された藤助の状況。

再度、冷静な気持ちで聞いてみると色々と気づく点が。

・・・多分、先週は勝手にいイイ方にイイ方に解釈していて、

悪い条件は頭の隅っこに追いやっていたんだと思います。

 

まず先生に、 

薬が効いているなら切除する範囲が狭くても、

取り残しが無い可能性もあるのでは? と聞いてみると、

 

答えは  NO。

  

病巣の摘出は周囲3センチ、深さ2センチが基本。

でも藤助は肛門(と尻尾)があるので2センチが限界。

更に、検査結果でグレード2の状態を考えれば、

取り残しはある=再発の可能性UP

 

ちなみにグレード2で切除を行った後の再発率は44%。

切除が完全に行えない藤助のケースは不利です。

 

更に、

肛門のそば=悪性度が高い

グレード2と言っても幅があるので油断が出来ません。

 

転移は「たぶん無し」と言われていますが、

エコーと触診だけでは「絶対」ではありません。

 

  

 

Img_9884

治療の選択肢はこれしかないのだろうか?

 

もう一人、別のタイプの先生に会いに行ってきました。

 

・・・つづく

 

 

応援パワーきてますきてますありがとう。。。考えて考えて考え抜こうと思っています。決断するのは容易ではありませんが、向き合わないことには始まりません。先週の自分の記事を読むと、イヤな部分から目を背けているのが見え見えです。(^^ゞ)

 

Mainbunner00_2 ← 最近始めたアウトドアブログはコチラ (^^ゞ) 

 

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

Ninblo_red

← 人気BlogRanking 【犬】 に参加中。。。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ ← にほんブログ村 【ラブラドール】 にも参加中。。。  

 

 

|

« 湘南平へハイキング | トップページ | 藤助の治療方針 »

コメント

ミナトさんが悩み、考え、最後に決断・選択したことが、
一番正しいと思います。
藤助を想うミナトさんの気持ちに如くものはナシ、です。

投稿: RUSTY | 2009年11月 7日 (土) 01時35分

お久しぶりです。
一重の妹の七重です。

藤助君の病気・・・ショックでした。十兵衛のときのことがよみがえり、心が痛いです。

十兵衛の時はキノコは「ハタケシメジ」というキノコがホンシメジに近くアガリスクのように免疫力を高めやすいと犬友達に教えてもらいました。
ただキノコそのものからよりは濃縮液のような物のほうが効果は高いそうですが・・・

あと参考になるかどうかわかりませんが、官の親友(犬)が同じ病気になっていて、飼い主さんのブログがありますのでそちらも覗いてみてください。
その方は放射線照射をしたようです。

「mel`s diary」(heper lab)
hyperlab.exblog.jp

何を選んでも藤助君にとって家族とともに過ごしていることが幸せだと思いますので、悩むことは多いでしょうが一緒に過ごすことを楽しんでください。

投稿: 官兵衛 | 2009年11月 7日 (土) 22時48分


L胎のロディママです。

陰ながら家族揃って応援パワー 送らせて

もらいます。

藤助くん がんばれ!!

投稿: ロディーママ | 2009年11月 7日 (土) 22時55分

 ロディママさんへ!!

 ロディママさん、早急にメールをください!!

 私のメルアドは協会のSSさんから聞いていらっしゃるとは思いますが、もし分からない場合はミナトさんに聞いていただいてもいいと思います。お待ちしてます。

 ミナトさん、度々この場をおかりしてすみません。
藤助君に応援パワーがたくさん届いてますね!!
Yonda家のみなさん、がんばって!!

  

 

投稿: アロマママ | 2009年11月 8日 (日) 08時52分

ミナトさん、ありがとう!!
連絡つきました。

投稿: アロマママ | 2009年11月 8日 (日) 20時53分

おどろきました。藤助くんのことを思うミナトさんの思いに胸が痛みます。レイキのトレーニングを受けたばかりです。シアトルからヒーリングを送りますね。

投稿: Hitoe | 2009年11月 9日 (月) 03時10分

ミナトさん、苦しい悩みですよね。
でも、悩むことは悪くないと思います。
何よりも藤助くんのことですから、あらゆる情報を探し、検討し、迷うことから、最善だと思う道を見付けて下さいね。
私も、沢山犬たちと生きながら悩みました。

確かに…
藤助くんが、どうしたいか。を、考えることが一番大切かもしれませんね。

投稿: はいらっくす | 2009年11月 9日 (月) 03時58分

大丈夫。
ちゃんと向き合って、ちゃんと考えて。
その先生が信頼できるかどうかではなくて、他にどういう方法があるかを、自分で他の先生にも聞いて、その上で判断するのは、とてもいい事ですよね。
大丈夫。
藤助君なら、大丈夫。
パワー、送ります。

投稿: うーママ | 2009年11月 9日 (月) 17時07分

温かく、パワーに満ちたコメントを皆さん。
どうもありがとう。。。。(by 藤助)

>>RUSTYさん
う~ん、一応決断しました。
これが正解なのかどうなのか・・・
それが分かるのは多分ずっと先だと思います。
まだまだ勉強することがたくさんですsweat01

>>官兵衛殿
ななちゃん、コメントありがとう。
実は、藤助の病名を聞いたときに、もしや十兵衛…?
と思っていました。
ハタケシメジですね。探してみます。
藤助も毎日キノコスープをベースにしたご飯です。
飼い主が不安な顔をしている訳にはいきません。
毎日、ノンビリ楽しく、藤助を構ってやることにします。

>>ロディママさん
ロディ君、お誕生日おめでとうございましたhappy01
応援パワーありがとうございます。
エネルギー藤助の体に「す~」っと入っていきます。
こういうパワーはとても効果があると思っています。
 
>>アロマママさん
又々お役に立てたようで良かったです。
 
>>Hitoeさん
レイキのトレーニング!いいですね。
私も、藤助にリンパマッサージをする時は、
ゆったりした気持ちで、エネルギーが入る様にイメージしています。

>>はいらっくすさん
そうですよね、はいらっくすさんは色々な事を乗り越えてきているんですね。
進む方向は決めましたが、後悔がないかどうかはまったく分かりません。
今は素直に、すべき事を淡々と心をこめてするだけです。
藤助は満足そうにみえます。
 
>>うーママさん
大丈夫。大丈夫。
一日一日が無事に過ぎて、気づけば藤助がおじいちゃんになってた。
そんな将来をイメージしつつ、過ごしています。

多分、オーラが見えるとか、特殊な能力を持つ人が今ウチをみたら、
屋根からすごいエネルギーが流れ込んでいるのが見えるんじゃないかと…そんな風に思っています。

投稿: ミナト | 2009年11月 9日 (月) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湘南平へハイキング | トップページ | 藤助の治療方針 »