« レクチャー最終編・・・その1 | トップページ | さよならドッグラン »

2008年12月26日 (金)

レクチャー報告・・・ホントの最終回

12月13日(土)・・・最後のパピーレクチャーでのこと。

もう一人の盲導犬ユーザーさんのお話です。

ユーザーさんの名を 「マチコさん」。

盲導犬の名を 「ネオ」 ・・・とさせて頂きます。

 

 

雪が降ったある日のこと。

マチコさんが家路につく頃、道に積もった雪は凍っていました。

 

 

Llecture10_2

ツルツルと滑る足元に気をつけながら、マチコさんはネオと一緒に歩きました。

でも、マチコさんは滑って転んでしまいました。

 

家に着いたマチコさんを見た家族はビックリ。

マチコさんは顔を怪我して、血が出ていたからです。

  

そんなマチコさんの横には、ションボリしたネオ・・・

マチコさんは、「ネオのせいじゃないんだよ」って言いました。

 

次の日、マチコさんとネオは雪が残っている、いつもの公園へ出掛けました。

でも、ネオはいつも歩くコースからはずれようとします。

 

 

 

Llecture11_2

そう。

ネオは、雪の無い道、土が出ている道を選んでいました。

その事に気付いたマチコさんは、すぐに分かりました。

ネオは昨日の事で、私を気遣っているのだと。。。。

 

 

・・・以前見たテレビで、盲導犬に「チェア」を教える場面がありました。

「チェア」のコマンドで、犬はアゴを座面にのせて椅子の位置を教えます。

 

その日の訓練では、「チェア」が理解出来ていない様子の訓練犬。

一晩たった翌日、一度の「チェア」で見事に椅子の位置を知らせることが出来ました。

訓練士さん曰く、「犬は一人でいる時間にも学習をしている」と。

「その日に出来ない事は次の日も出来ない」と思っていた私・・・

犬だけではなく、私にだって「明日は出来る」ことがあるのかも!?

なんだか、明るい気持ちになったのを思い出しました。

 

ネオの能力を引き出す、ユーザーのマチコさん。

良いお話を聞かせて頂けました。

 

 

  

いつもいつもありがとう。。。当然のことながら、私は藤助の能力をどれだけ引き出しているのか?という疑問が・・・う~ん、すぐに思い当たらないところがすでにアウト(^^ゞ)。。。 

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

ranking

 人気BlogRankingに参加中。。。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村にも参加中。。。 

 

 

|

« レクチャー最終編・・・その1 | トップページ | さよならドッグラン »

コメント

風邪、治ってよかったですね!!
 ワンコが居ると気合いで80%位、治しているような気がします。
 引き続きお大事に・・・!!

 藤助くんのは優しいからそれだけで
「all OK」でしょう!!
 ラガー君も良い子だよ!!

投稿: アロマママ | 2008年12月26日 (金) 15時20分

盲導犬のすごさに、あらためて感心しました。
来年は、ラガーくんにとってどんな年になるんでしょうね?
最終的に盲導犬になっても、ならなくても、
幸せでいてくれたらと願ってやみません。

投稿: RUSTY | 2008年12月26日 (金) 19時31分

ミナトさん。こんばんわ。
盲導犬ってすごいですね。本当にすごい!
信頼関係があってこそですね。
ラガー君がりっぱな盲導犬になれる事祈っています。そしてそんな素敵な事に関わってこられたミナトさんも素敵です。
うちのちょこも同じラブラドール。きっと学習してくれるよね。・・・心の声。

投稿: ちょこ | 2008年12月26日 (金) 22時01分

ああッ…
ミナトさんが悩ましい大事な時なのに、もたもたしていたら、クリスマスが終わってしまいました…!ごめんなさい!!!!(T.T)
メリークリスマス♪…デシタ。(-o-;
犬が考えているお話、ラブと生活していると良く分かりますよね。
ただし、イタズラの方の才能で…ですがね。(-_-#)

投稿: はいらっくす | 2008年12月27日 (土) 00時53分

>>アロマママさん
藤助とラガーとリビングでダラダラしてたら
治りました。さすが特効薬!
今はYondaさんがハナをたらしてます(^^)

藤助には[パッ]と目を引く利発さはありませんが、
しみじみと色々な事を考えていることは確かですね。

>>RUSTYさん
[チェア]の件は、目からウロコが落ちました。
自分が考えていたよりも、[犬]はずっと思慮深いことを知りました。
ラガーにはどんな道が合っているのか?
今後はどんな才能を見せてくれるのか?
ラガーの個性に合ったパートナーが見つかる事が私達の願いです。

>>ちょこさん
そうですよね。[信頼関係]があってこその以心伝心。
長年一緒に暮らしているYondaさんとは以心伝心なのか!?
・・・ハナシがそれました(^^)
ラガーが盲導犬? (←心の声)
今のヤンチャMAXのラガーとは全く結びつかず。
今後どの道に進むのか心配ではありますが、
どんな環境にもすんなり馴染める、
そんな心柔らかなワンコに育ってくれたらいいな~と思います。

>>はいらっくすさん
まったくクリスマスな雰囲気など無かったYonda家です(涙)
とりあえずワンコ達だけ、ガム(大)でクリスマス(笑)

確かに二匹とも考え事をしている時はありますが・・・
[チェア]とは次元の違う内容であろうかと・・・
まあ、ヒトの頭の中も似たようなものですが(苦笑)

投稿: ミナト | 2008年12月28日 (日) 10時22分

すごいですね~関心します。
きっと家のワンコ達だったら・・・。
選ぶは選ぶでも・・・。
冷たい雪が嫌いだから
雪の無い所を選んで歩く・・・ですね・・・。

またドッグランでお会い出来たら嬉しいです!
良いお年をお迎え下さ~い。

投稿: 蓮・飛空まま | 2008年12月29日 (月) 09時52分

>> 蓮・飛空ままさん
セントバーナード・・・雪が似合いそうですね~
でも冷たい雪がキライ??
藤助も雪の中で遊ぶのは好きでも、
家ではフツーにストーブの前にいますdanger

またランでお会いしましょ~happy01paper
藤助だけですがcrying

投稿: ミナト | 2008年12月29日 (月) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レクチャー最終編・・・その1 | トップページ | さよならドッグラン »