« ひよこレクチャーその1・「遊ぶ」 | トップページ | ひよこレクチャーその3・「シット」 »

2008年7月 9日 (水)

ひよこレクチャーその2・「グッド」

昨日の記事に引き続き、レクチャー報告。

 

・・・遊びを通して、パピーの性格を見てくれた先生と、

リッキー家共々お悩み相談をしました。

人間達がミーティングをしている間に、

パピー達は順番にボディチェックをしてもらいます。

 

 

 

Ltawarec10

耳掃除、爪きり、肛門腺絞り。

台に上げられ、数人がかり。 ラガー初めての経験です。

遠くから見ている限り、おとなしくしていたようでした。

眼が泳いでいましたが・・・(´∀`*)

 

 

そして多和田先生の登場。

 

「もう、フードのご褒美はどのコも必要ないですよ~。

みんな グッド が解っていますから」 って。

解ってるって、どんな?  (-_-)?

 

 

多和田先生、笑顔で パピーに近づきます。

Ltawarec11

パピーなりにちょっと不審に思っている様子。

 

 

そこへ、  グゥ~ッド! と声をかけると。

 

   

Ltawarec12

嬉しい気持ちがいっぱいになります。

 

「グッド = 嬉しい」 こうなるために今まで褒め続けたということ。

眼が合えば、「グッド」+遊び

トイレができたら、「グッド」+フード

近くに来たら、「グッド」+遊び

歩いていてこっちを見たら、「グッド」+なでなで

そんな毎日が、ここに繋がっていました。

 

さらに、「グッド」で繋がる先は「喜び」だけではありませんでした。

 

・・・次回は「シット」編。

 

 

 

ポチポチ応援ありがとう。。。多和田先生が笑顔で犬に近づく時、本当はテレパシーを送っているんじゃないかと思ってしまいます。。。 

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

ranking

 人気BlogRankingに参加中。。。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村にも参加中。。。 

|

« ひよこレクチャーその1・「遊ぶ」 | トップページ | ひよこレクチャーその3・「シット」 »

コメント

なるほどなるほど!ミナトさん!
ありがとう、やって見ますhappy01
うちの子は『グ~ッ』が誉め言葉なことはわかってるみたいなんですが、ご褒美がないとイマイチやる気が出ないんですよね~飼い主に似て!delicious
多和田訓練士さんを前にテレビで見たことがあるんですが、ラブラドールに見えるんですよね~私にはhappy01
魅力ある飼い主目指しますscissors
次回も楽しみ~happy01

投稿: マーベママ | 2008年7月 9日 (水) 22時00分


本当に、わんこが「グゥ~ッド!」中毒になってくれれば鬼に金棒ですよね。(o^-’)b
ただし、飼い主はオーバーアクションで大げさに誉めそやさなくてはならないので、役者魂が無くては出来ませんよね。(^^ゞ

うちは最初だけ犬用チーズでgoodの練習をしていましたが、すぐにご褒美なしでも大丈夫になりました。
その代わり、「good!」「グゥ~ッド!」の連発で騒ぎすぎたので、貧血おきそうになりましたけど…
(; ̄▽ ̄)

投稿: はいらっくす | 2008年7月10日 (木) 14時19分

お返事遅くなってごめんなさい。

>>マーベママさん
藤助は最近褒めてもうれしい素振りが感じられません。
ラガーに気をとられがちで・・・反省です。
初心に帰って、まずは藤助に「グッド」を教えようと思います。
ご褒美=食べ物ではなく、ご褒美=グッドとなるように。

>>はいらっくすさん
5歳半の藤助をグッドだけで喜ばせる・・・
遠い道のりの様な気もしますが、千里の道も一歩から。
がんばろうrock
貧血・・・絶対になりますよね。
眼を見て、中腰で超ハイテンションでグッド。顔を上げた直後にクラッと来ますwobbly
これを2頭にするなんて、ちょっと過酷です。
更に、今は夏。窓が開いているとお隣に筒抜けなのが、これまた悩ましいですね。(←小心者coldsweats01

投稿: ミナト | 2008年7月11日 (金) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひよこレクチャーその1・「遊ぶ」 | トップページ | ひよこレクチャーその3・「シット」 »