« 藤助のハウス | トップページ | 藤助しぶとい »

2008年7月31日 (木)

ゴムパッキン

漫画 「動物のお医者さん」。

皆さんもご存知かと思いますが・・・

「チョビ」の飼い主「ハムテル」の、

”犬の口にはゴムパッキンがついている” というセリフ。

 

多分、前歯付近の下唇のことではではないかと思われますが、

 

 

 

Lpakin00

                          (ラガー下犬歯が抜けたの図)

私が気になるのは、口の横っちょ。

このギザギザ部分・・・「なぜギザギザ?」

パピー時代にはギザギザ部が立っていて、 

 

 

 

Lpakin01

成長すると外側へ開いてきます。

そして藤助に至っては、

 

 

 

Lpakin02

全体が、たる~ん。

もうギザギザしている意味はないと思われ。

でもこの辺り、なかなか触り心地が良くて好きなんです。 

 

 

 

いつもいつも。ありがとう。。。藤助を撮影しようとすると、いつもラガーが割り込んできます。常にラガーは「オレ、オレ、オレが先」状態です。。。 

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

ranking

 人気BlogRankingに参加中。。。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村にも参加中。。。 

 

 

|

« 藤助のハウス | トップページ | 藤助しぶとい »

コメント

なるほど~、ギザギザは徐々に外側へたる~んとしていくのね。くるみの場合、まだギザギザがしゃきっとしてるけど、ゴムパッキンという名前ほどの仕事はしておりません!(きっぱり)
歯みがきガムだって、りんごだって、水を飲んだ後だってその横からダラダラ落としてるわよん。えっ?うちの仔だけ、ゆるゆるぅ?

投稿: もえり | 2008年7月31日 (木) 18時55分

「動物のお医者さん」見てましたか!!
「チョビ」「ハムテル」懐かし~い!!あの頃、ハスキー犬にチョビは多かった名前ですね。ハスキー犬も好きだったな~!!
 口の横のギザギザパッキン。確かに水飲んでもダラ~っと垂れてきてます。パッキン風なんですね。

投稿: アロマママ | 2008年7月31日 (木) 19時07分

私も動物のお医者さん大好きです。
愛犬の名前をチョビにしようかと思ったくらい(笑)。

たしかに、私もギザギザ不思議でした。
何のために?
知りたい~

投稿: うーママ | 2008年7月31日 (木) 22時32分

>>もえりさん
うちも全然パッキンの役目はしてません。
毎日の暑さで、二匹とも水をたくさん飲みます。
すごいダラダラ状態で「あは~水ウマ~」って顔してます。
リビングはいつも何処かしらが濡れてます。

>>アロマママさん
ハスキー犬もいいですよね~。
昔通勤で通る道にいましたが、話しかけると「はぁ?」って顔して可愛かったです。
チョビにハムテル、又読み返したくなりました。

>>うーママさん
二階堂命名「チョビ」・・・
呼びやすくて良い名前ですよね。
ギザギザ、今度獣医さんに言ったら聞いてみようかな。
「?」って顔されそうですがcoldsweats01

投稿: ミナト | 2008年8月 1日 (金) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤助のハウス | トップページ | 藤助しぶとい »