« 藤助観察される・ごあいさつ編 | トップページ | 藤助、スノートレッキングへ »

2008年1月 5日 (土)

藤助観察される・生活習慣編

パピーウォカーになるための、盲導犬協会による家庭訪問のご報告。 

最終回。  ( 参考記事 「藤助にスゴイお客様」 )

 

 

 

さて、お嬢さんワンコちゃんとの遊びも盛り上がってきたところで、お客様とゆっくり話しがしたいので藤助をハウスへ。

Moudouken31

散々遊んでもらったお陰で満足なご様子。

ハウスでおとなしく出来て褒めてもらえました。

 

普段から眠い時や留守番の空気を察知すると、コマンド無しでハウスに入る藤助。

オトナになった最近、留守番や就寝は、ハウスとフリーの両方です。 

しかし今後、パピーはハウスが基本となるため、藤助も同じ生活へ。

先住犬が 「ハウス」 を嫌っていると本犬がストレスになる上、パピーもハウスはイヤな所、と学習してしまうので困るそうです。

 

  

そして、 

「ソファーがありませんが・・・」 と遠慮がちに聞かれました。

食べられたと思われたのでしょうか?

この家に越してきた当初は、藤助が落ち着いたらソファーを買おうと思っていたのですが、プロレスごっこをする時に狭いので、買わずに現在に至っています。

ソファーに乗る、ベッドに乗る(一緒に寝る)を許していると、当然パピーも同じ行動も取ってしまうためNGです。

藤助は家の中の物には脚をかけてはイケナイことになっているのでOK。

しかし昔は反抗期もあった訳で・・・ 

イケナイって知ってるくせに・・・・ 

 

 

 

 

Moudouken32

リビングから2階に脱走、こんな悪さもしてました。

もちろん、若かりし頃の悪事の数々も正直にお話しました。

 

 

 

昔、しつけ教室で、群れの中での上下関係がはっきりしないのは犬にとっても不幸、と教わりました。

群れ順序(Yonda→ミナト→藤助)を教え続けて5年。家庭訪問の結果、少し苦労が報われたような気がしています。 

 

 

 

ポチポチお年玉、ありがとう。。。藤助につけてしまった悪い癖、現在少しづつ矯正中。。。 

 

お気に召したらクリックを  (ノ゚∀゚)ノ

ranking

 人気BlogRankingに参加中。。。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村にも参加中。。。 

 

 

|

« 藤助観察される・ごあいさつ編 | トップページ | 藤助、スノートレッキングへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤助観察される・ごあいさつ編 | トップページ | 藤助、スノートレッキングへ »